今年も都道府県魅力度ランキングが開催されましたが、最下位は安定の茨城県でしたw

これで茨城県は最下位6連覇という偉業を成し遂げました!

なぜ茨城県は毎回最下位なのでしょう?

茨城県と県民の特徴

群馬県、栃木県、北関東に位置する人口2,885,625人(2018年4月1日現在)の県千葉県、埼玉県、栃木県、福島県に隣接しています。

県民性

県民性として『怒りっぽい、忘れっぽい、飽きっぽい』の『3ぽい』と呼ばれています。
言葉のなまりが強いので、普通にしゃべっていても怒ったような強い口調に聞こえてしまうようです。

県のテレビ局とラジオ局が無い

全国で唯一「県域民放テレビ局」と「県域民放FM局」が存在していないけんですが、茨城県民はまったく気にしていません。
テレビは東京の番組で十分ですし、ラジオも千葉の『ベイエフエム』や埼玉の『ナックファイブ』を聞いているので必要を感じていないのかも?

新幹線の駅がない

茨城県は新幹線の駅がないのですが、新幹線は通っているのです!
東北新幹線の埼玉県と栃木県を結ぶ古河市辺りの10㎞間を新幹線は通過していきます。

関東では千葉県が唯一、新幹線が通っていません。
まあ東京から新幹線を千葉に伸ばしたらすぐに太平洋ですからね…
新幹線が通っているのに駅がないなんて本当に必要とされていないのですね…

観光地がすくない

結局、魅力度ランキングの判断って観光地が有るか無いかが大きく左右されるところではないでしょうか?
隣の千葉には"ディズニーランド"栃木には"日光"や"那須"という魅力的な観光地が有りますからね。

茨城県もあるのですが…

"牛久大仏"


"筑波山"


"袋田の滝"


"竜神大吊橋"


日本三名園の"偕楽園"

今一つ浸透していません。

ヤンキーが多い

いまだに暴走族がいます。
昔ほどの規模ではありませんが、バイクで暴走している若者がいますし、いい大人が"旧車會" とかいって暴走しています。
これはほんとに恥ずかしい…
つるんでいるとすごく調子にのってオラオラですが一人だと大人しい傾向ですw
これはどこの都道県でも一緒かな?

なまりが酷い

北関東だけあって言葉のなまりがありますね。
福島県よりはきつくないかもしれませんが、水戸方面の人はほぼなまっています。

茨城県でも県南、県西、県央、県北、鹿行(ろっこう)と別れますが、県南の取手~土浦辺りの人達はなまりが無い人が多いので同じ県でも県南の人はなまりにびっくりすることもあります。

交通事故が多い

毎年ワーストランキングに入るほどの事故率の多さ!
ウインカーを出さずに曲がったり急ブレーキ、急発進が多く、一時停止などはほぼしないし、法定速度+30㎞で走りますね。

車社会なので運転もおぼつかない老人が普通に危険運転している。

車社会

とにかく車がないと生きていけないでしょう。
一番近いコンビニが2㎞離れてるなんてのは当たり前です。
車があるのが当たり前なので、電車路線は廃線になっていく一方です。

県民自身が気にしていない

ワースト一位に対して特に何も感じてないし、逆に茨城県は何もないと県民自体が認めている風潮すらある。
生半可に東京が近いから自分らの県が何もないことを自覚しています。

意外と住みやすい

しかし意外と住みやすいという人も多いいです。
県南などはベットタウンになっており、東京に通勤している人が多く静かで治安がいいという声も少なくありません。

茨城県は平野が多く北の日立あたりまでいかないと山があまりありません。
住むところが多いので人口が分散して、ひとつひとつの市があまり発展していません。
実際、北関東の"群馬県""栃木県"より人口が100万人近く多いです。

 

魅力度ランキングといっても何をもっての魅力はそれぞれだしランキングを見ると観光に力が入ってる県が上位な感じもします。

知名度がなさ過ぎて注目されませんが、人によっては東京が近くていいなと思う人もいるし、釣りをする人には日本で二番目に大きい湖の"霞ヶ浦"がるし(二番てところが茨城w)どこの都道府県でも住めば都ではないでしょうか?

おすすめの記事