『進撃の巨人』アニメ3期がNHKで放送!?

待望のアニメ『進撃の巨人』3期が2018年7月22日 深夜24時35 分より、NHK総合にて放送することになりました。

 

新作pvなども公開され、進捗状況は順調のようで、ファンにとっては嬉し限りですね。

 

しかし大きな変更があります。

それは放送局がNHKになっている事です!

 

放送局の変更

アニメ『進撃の巨人』は2013年の1期、2017年2期と『TOKYO MX』ほかで放送されていました。
現在の大人アニメの8割は『TOKYO MX』で深夜放送されているほど、アニメ枠が強い放送局です。

 

個人的には、放送局が統一されていたほうが分かりやすいのになぁ~と思うのですが、大人の事情なのでしょうか?

 

『進撃の巨人』3期はNHKで放送する事になりました。

ここで問題なのがNHKで大丈夫なのかと言う事です!

 

上手く描写できるのか?

『進撃の巨人』は凄惨なシーンがある作品です。

 

全国放送のNHKで放送されるのはいい事なのでしょうが、原作の漫画を見ると、NHKでは規制がはいるような描写が結構あります。

凄惨なシーンが大好きという訳ではありませんが、『進撃の巨人』という作品で流れでは必要な事でもあるのです。

 

HNKだと、原作に基づいて忠実に再現できるのかが不安なところです

 

Twitterでも同じような意見が多いです。

待ちに待った『進撃の巨人』なので素晴らしいアニメになることを期待しています。

おすすめの記事