レオナルドディカプリオの昔が格好良い!どうしてこうなった?

ハリウッドスターでオスカー俳優でもある『レオナルド ディカプリオ』ですが、ハリウッドスターでオスカー俳優でもある『レオナルド ディカプリオ』ですが、最近めっきりとオジサンになりましたね。
どうしてこうなった?と言うぐらいオジサンです...
もちろん渋みが出て演技の幅も広がっているからこそオスカーを受賞したと思いますが、若いころの格好良さは段違いでした。
アイドル俳優的な扱いが本人は気に入ってなかったようですが、爽やかさと、セクシー、そして高い評価を受ける演技力を持ち合わせていました。

 

レオナルドディカプリオ

名前    レオナルド・ウィルヘルム・ディカプリオ

生年月日   1974年11月11日

出生地    カリフォルニア州ロサンゼルス

国籍     アメリカ合衆国

身長     181cm

 

父親の再婚相手の息子(義兄)が子役の仕事で収入の多さに感化されて10歳の頃から俳優を目指しオーディションをうけます。

当初はオーディションも不合格ばかりでしたが、徐々に仕事も増え、CMやテレビにも出演するようになりました。

そして転機が来ます。1993年、19歳での作品『ギルバート・グレイプ』で『ジョニー・デップ』の弟役(知的障碍者)役が高く評価され、

アカデミー助演男優賞にノミネートされます。
ディカプリオが日本で知られるようになったのもこの作品です。

 

その後はハリウッドスターの仲間入りで、アメリカや日本でも絶大なる人気を確立させました。

とくに『タイタニック』では日本の興行収入の記録を塗り替え、『レオ様』などと呼ばれるようになりました。

太りだした

レオナルドディカプリオは細身の体型でしたが、映画『タイタニック』後から徐々に太りだしていきました。
『タイタニック』で地位も収入も高くなったので暴飲暴食をしすぎたのでしょう。

 

デブではないですが、タイタニック前と比べると肉付きがよくなっています。

28歳頃 / 中肉中背って感じでしょうか...

36歳頃

現在 / ん~オジサンになってます...

 

 

人間誰でも年は取りますし、現在だけ見ると渋さがある中年男性です。

若い時が綺麗な人ほど崩れていく変化は強く感じてしまうものです。

 

本人はアイドル的な扱いがあまり好きではなかったらしく『タイタニック』も出演するべきではなかったと否定的な

発言もしていたので、現在の渋みは本人自体は満足しているのかもしれません。

おすすめの記事